チンアナゴは恋愛修行中

恋愛は恋愛について知っていればもっと上手くいく!女子の心理を女子目線から徹底解説

第13回恋愛修行中 ~チンアナゴ式恋愛塾 [第1講]合コンに行くのならこれを読んでください⑤~

どうも、チンアナゴです。

前回、前々回と2回に渡って出会った2人の関係に未来があるかどうかはどこかのタイミングで落とすことができるかどうかが大きく関わってくる、という話をしました。
そのことはご理解いただけたかと思います。
そしてそれができるかどうかに確実なものはなく、お2人次第ということも。
ここは頑張りましょう。
ひそかに重要なところでもありますからね。
2人がこのまま何もなく終わってしまうのか、それとも恋が始まっていくのかのターニングポイントにもなるところですから。

それで、相手を落とすことができたとしましょう(おお、素早い)。
それは明らかに態度が変わってきた、自分を見る目が輝いている、好意が見え隠れしている・・・といった反応が見られるようになった、という状況です。
ここまで来たら告白していいの?とお思いですか?
はい。
おそらく今告白しても成功すると思います。
ただし確実にするなら、もう1段階進んでからです。

今は落とすことができたと気づいた段階です。
それで、ここから絶対に大丈夫という状況に持って行くわけです。
何をするのかというと、特に何もする必要はありません。
今までと同じように会って話したりご飯食べたりしていればいいんです。
そうしていれば少しずつ関係が深まっていって、自然と距離が縮まっていくでしょう。
前々回、「出会った2人は毎回会っていく中で少しずつ関係が深まっていき、だんだん距離が縮まっていく・・・というふうになることはあまりありません」と書いたことを覚えていらっしゃいますか(大字の青字で書きました)?
そのときは一方のみが好きな状況だったからそうなんです。
しかし、それが両思いの2人であれば、毎回会っていくうちに少しずつ関係が深まっていって、自然と距離を縮めていくことができるんです。
そう、今ならそれができるんです。

そして会っている中で、気持ちが通い合っているなー・・・という感覚をひしひしと感じてください
相手は「早く告白してよ」みたいな素振りを見せてきたり、別れ際に寂しそうにしていたりしていませんか?
そして何より重要なのは、あなた自身が〝ああもうお互い好きなのばればれ、完全に丸わかり〟という確信を持っていることです。
それがあるなら、これが絶対に大丈夫という状況です。
ここで告白してください。

方法について一応触れておきます。
夜景の見えるレストランがいいだの、花火大会のときがいいだの、いい匂いの香水つけるといいだの、いろいろ言われていますよね。
ただ、ここまで読んでくださった方ならわかると思いますが、この状況なら告白の前に相手の返事は決まっています。告白の方法で答えが変わることはないでしょう。これまで築いた絶対に大丈夫という状況に勝るものはないのですから、どんな方法だろうと相手の返事に影響ありません。なので方法など特に考える必要はありません。
・・・ですが、もしあなたが例えば夜景の見えるレストランで告白したいのならそれはもちろんいいんですよ。それはもうあなたのお好みで。

幸運をお祈りしております。

次回、今回の記事に関してちょっと補足