チンアナゴは恋愛修行中

恋愛は恋愛について知っていればもっと上手くいく!女子の心理を女子目線から徹底解説

第16回恋愛修行中 ~チンアナゴ式恋愛塾 [第1講]合コンに行くのならこれを読んでください⑧~

どうも、チンアナゴです。

これまで、告白は絶対に大丈夫という状況になってからしてくださいということを繰り返しお伝えしてきました。
それで今回は、いつまでたっても絶対に大丈夫という状況にならない場合はどうするか、という話です。

合コンという性質上、お互いに出会いを目的として知り合っているのですから、相手も付き合いたいと思えば早く話を進めたいでしょうし、だめならさっさと関係を終わらせたいと思っているはずです。
ですから好きなのに好きなことを気づかれないようにするといった恋愛の駆け引きのようなことはしないと思います(自然に知り合った場合はおおいにあるのですが)。
というか、好きな人を前にして好きなことを気づかれないようにするほうが難しいのですから。そのことについてもこれまで何度もお伝えしてきました(第4回恋愛修行中~目がハート~で詳しく書いています)。
で、それなのになかなか絶対に大丈夫という状況にならないということは、相手はあなたを好きではない可能性が高いです。

万が一違う場合もあるかもしれませんが、一旦、相手はあなたを好きではないとしましょう。
その場合、もはやすでに連絡を無視される等、縁を切られていてもいい状況です。
しかし、一応会う関係は続いているということは、相手はあなたの誘いをお断りすることができずに渋々会っているということになります。
それはない、そんなことをするくらいならとっくに縁を切られているはずだ、とお思いですか?ところがそうでもないんです。付き合えないからといって邪険にはできない人もいるのです。例えば相手が優しい性格だった場合、もしくは共通の知人を介して知り合った場合等、いろいろな事情が考えられます。
そしてそのような人はもしかしたらふるためにあなたからの告白を待っているかもしれません。なぜなら、自分から唐突に縁を切るというのはけっこう気が引けることだけれど、告白してくれればまだ堂々とお断りでるからです(相手のこのような心理については第10回恋愛修行中~チンアナゴ式恋愛塾 [第1講]合コンに行くのならこれを読んでください②~で詳しく解説しています)。

そのような可能性がおおいにありながら、あなたは告白しますか?それとも告白しませんか?

考えられる選択肢としては以下です。
1.相手は自分を好きではないとわかっているけれど一応告白する
2.告白はしないで自分から諦め、連絡をとらないようにして自然消滅に持って行く
3.「もう会うのやめにしよう」と言う
4.告白せず、関係を終わらせることもせず、今の関係を続けていき、絶対に大丈夫という状況になるまで待つ

・・・まだありますかね?
ですがおおよそこれくらいだと思います。
あなただったらどれを選びますか?かなり性格の出てくるところだと思いますが・・・
ぜひ考えてみてください。

次回からはこの4つの選択肢についてさらに見ていきます